ボイスサンプルの原稿の書き方

まずはじめに、テレビやマンガや小説等、既存の作品からそのまま抜き出して使うのは好ましくありません。
構成や言い回しを参考にするのは問題ありませんが、
一字一句同じにするのは止めましょう。
具体的な商品名や会社名等も避けた方が無難です。

最初は前述にあるように、構成を参考にして書いてみるのが比較的簡単でしょう。
好きな作品のワンシーンやCMのナレーション等を、まずは書き起こしてみます。
次にそれに変化を付けていきます。
例えば一人称を変えてみる。
例えば語尾を変えてみる。
固有名詞は造語に置き換える。
まずはここから始めてみましょう。

そして文章を書くのに慣れてきたら、オリジナルの原稿を書いてみましょう。
「声優を目指すのに文章を書く必要があるの?」と思う人もいるかもしれません。
しかし、「想像して創造する」という観点で考えると、
あながち関係の無い能力とも言えません。

原稿を書く作業によって想像力が磨かれるかもしれません。
書き手が何を求めているのかが分かるようになるかもしれません。

全ては考え方ひとつです。
無駄な事は何も無いのです。
役者としての能力を向上させる為にも、ぜひ挑戦してみて下さい。
posted by ボイスサンプルの原稿集 at 18:20 | Comment(0) | 書き方のアドバイス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。